買い物のトラブルを予め避ける!

買い物には危険もつきもの。変な商品勝っちゃったり、買い物予算超えちゃったり。そんな方にオススメの記事をまとめました!

お金の使い方を見直します

読了までの目安時間:約 3分

 

毎月毎月思う事。それは「今月こそお金を上手に使おう!」と言う事なのですが、今月も失敗の様です。予定していた減り方と全然違います。今月はまだまだあるんですが。

言い訳になってしまいますが、今月は既に予定外の出費…子供達が病院へかかる事が2回あり、交通費やら診察代・薬代でかなりの出費がありました。それだけで、もうやり繰りが狂ってしまいます。毎月の中で、病院代って予定に入れていないので。

食費とか○○費とか、項目別にお金を分けておけば良いのかも知れませんが、お財布は一つしか持ち歩かないのでうまく分ける事も出来ず。分けたとしても「とりあえずここから借りておこう」なんてしている内に、ごちゃごちゃになってしまいます。

家計簿をつけようとも思うのですが、1ヶ月も続いた試しがありません。頑張ろうと思って、可愛いキャラクターの物を買ったり簡単そうな物を買って使うのですが、だめです。最初の内は、買い物する度に書いたり、出費が無くても日記代わりに何か書くのですが、何日か溜めてしまうとだめですね。自分も家計簿つけられないくせに、子供達にはお小遣い帳に必ず書きなさい!と言ってしまって…そんな事偉そうに言えませんよね。

お金のやり繰りは下手だと自覚はしているので、何でも買う前には良く考える様にしています。無駄を減らしたいので。それでも、毎月うまく行っていないと言う事は、まだ改善出来る点があるはずです。

まずはやはり、項目別にお金を分ける事から始めた方が良さそうです。そして、違う項目からお金を一時的に借りた場合は、ちゃんと元に戻す事。そうすれば、何に幾らぐらい使っているか分かりそうですし。とにかく今の状況では、毎月の食費も幾らぐらい使っているかわからず、削るべき物は何かもわからないので、来月こそ目標をたてて頑張りたいと思います。

一度出来れば自信がつくと思うので、来月は「お金のやり繰り見直し月間」にして、自分に厳しく行きたいです。

ミスココ口コミはこちらから!

潤いが足りてない肌はだめ!

読了までの目安時間:約 3分

 

30代後半の奥様だ。がんらいの敏感表皮が、30代中点を過ぎた辺りから厳しいカサカサ第六感を伴うようになってしまいました。色々な保湿コスメティックによってみたのですが、いかにうるおい感の手強いはじめコスメティックを試してみても、いくぶん上になるとべたついたり、テカってしまったり行なう。

これはうるおいの発行が足りないというよりも、内側からのモイスチャー補充ができていないのでは?という勘ぐり始めました。年齢を重ねると、お肌のインサイドにかしこくモイスチャー補充が行き渡らず、それが乾燥肌の原因になってしまって要るという説を聞いたことがあります。個人差も無論あるのでしょうが、これだけ保湿コスメティックによっても全然雲泥の差がない、やっぱり脂質が浮くようにべたついてしまう私の場合は、見当がなんとも居残るなと願い始めました。

意識してモイスチャー補充(豊か水ものを取り去る)始める計画に加えて、栄養剤でマンネリ及び肌質の好転ができない品かと考えたあたしは、いくつかのカテゴリー表皮に効果のあるという栄養剤を試すことにしました。

それではローヤルゼリーやプラセンタなどを手に取ったのですが、あまりに主要成分です「生物っぽさ」の風情が脳裏を離れず、気分的に積み重ねるのが厄介でした。

次に、ママホルモンの様態を備え付けるという大豆イソフラボンを努めました。こちらは割と適切が良く、ほんのり表皮に順調さが出てきたようなので、細々と継続してある。やがて、バリューで何か効果のある栄養剤は…?と探していると、「月見草オイル」というものがまぶたに入りました。初めて聞いたのですが、これはママ特有のホルモン不整による困り、たとえば生理不順やPMSなどのトラブルに効き目があるということです。

私の乾燥肌の原因の一部は、ママホルモンの狂いにおけるとしていたので、いちはやく試してみました。すると、1か月ほどで体全体の様態がすぐれ取りかかり、今まで恒常的にあった倦怠感やだるさが消えた上に、表皮の血色がよくなったのです。勿論カサカサ第六感は驚くほどに消え、周囲に「近年、顔色が甚だよくなったね」といった褒められるともなりました!

乾燥肌がホルモン不整によるものである場合、こういう月見草オイルの栄養剤はとても効果があるので、おすすめです。

肌の汚れを落とすためにはエマルジョンリムーバーが良いでしょう!
簡単に汚れ落とすことができますからね!

エマルジョンリムーバーの成分に注目していきましょう!

ダイエットに必要なものは?

読了までの目安時間:約 2分

 

ものすごく太っているわけではない(と、自分では思っている)のですが、年々体重が微増し、
肉付きが良くなってきた体に危機感を覚え、体に無理のなさそうなダイエットを探しておりました。

薬は怖いし・・・
きつい運動は嫌だし・・・

そんな私の目に留まったのが、チアシードダイエットでした。
テレビで特集が組まれ、ものすごい効果が期待できそうな予感・・・
なんといっても、好きなドリンクや、ヨーグルトに混ぜて食べられるなんてなんだか美味しそう。
これなら続けられるかな?
などと安易な考えから、なんちゃってチアシードダイエットを始めてみました。

先ずは、オーソドックスに水でふやかして飲んでみました。
正直、おいしくありませんでした。
次にヨーグルトに混ぜて食べてみました。
見た目はヨーグルトの中にカエルの卵が混ざっているようであまりよろしくないのですが、プチプチとした食感が良くて、美味しく食べられました。
フルーツジュースにも混ぜてみました。
こちらもまあまあ。

このような感じで、2.3日するとお通じが良くなり、体重も少し減ってきました!
よし!このまま-5キロ!
と、思っていたのですが、そんなに世の中甘くありませんでした。
おなかの中で膨れることで満腹感を得られるからダイエットにつながる。
と、いうものだったのですが、胃が大きくなってしまいその分食欲が増してしまいました。

結局元の体重に逆戻り・・・
ダイエットに必要なのは、スーパー食材よりも自制心でした。

5月に妊娠が発覚しました

読了までの目安時間:約 2分

 

5月に妊娠が発覚しました。
初産なので、わからないことだらけ。
調べて行くうちにわかったことは、葉酸が赤ちゃんの脳や神経を作る上で非常に重要だということ。
葉酸という言葉自体、初めて聞いた私は、どのようなものにその栄養素が含まれるのか調べてみました。

ほうれん草、アスパラなどに葉酸が含まれているとのこと。
しかも必要摂取量を摂ろうとすると、私の普段の生活からは考えもつかない量でした。

自分の食生活でこれから産まれてくる赤ちゃんの健康を左右してしまう、責任を持った食生活をしなければ、と思い、ほうれん草を主に買い込んで調理してみるものの、やはり必要量を食べるのは大変。
最終的に飽きてしまい、買ってあったほうれん草も傷ませてしまいました。

そこで、次に試したのはサプリメントです。
葉酸のサプリメントを探し、ドラックストアで購入しました。
お値段もお手軽で、1日数個で必要量が摂取できるとのこと。
これなら、飽きっぽい私でも簡単に摂取することができ、苦にならないので、継続して摂取中です。

出産予定日は1月中旬。
あとちょっとありますが、元気な赤ちゃんに会えることを楽しみにしております。

産まれた後も引き続き摂取し、気が早いですが、2人目にも備えていきたいと考えております。
お金借りたい安心できるところ

調べてみるとビタミンの一種

読了までの目安時間:約 2分

 

初めての妊娠で気をつければ良いことを調べている時に葉酸の存在を知りました。それまでは全く葉酸について知らなかったので調べてみるとビタミンの一種だと言うことがわかりました。
葉酸をきちんと摂取していると無脳症などで赤ちゃんが流産したり死産する可能性を70%ほど抑えられるそうです。他にも動脈硬化の予防、口内炎ができにくくなったり貧血予防の手助けをするなど葉酸には様々な効果があり、妊娠中じゃなくてもとても体に良い栄養素だと言うことがわかりました。特に妊娠中は普段よりも貧血になりやすいので貧血予防はとても大事です。
ほうれん草やブロッコリーなどに多く含まれるそうですが熱に弱く加熱すると栄養素が半分ほどに減ってしまうそうです。加熱しなくて良い物だとイチゴ、マンゴー、納豆などに多く含まれるそうですが納豆は少し苦手でいちごやマンゴーは次期が外れると値段が高いです。
そこで明治のラブと言う牛乳を買って飲むようになりました。コップ一杯で鉄分や葉酸が半日分摂取出来るそうです。牛乳は好きだったので手軽に葉酸を補て良かったです。それから赤ちゃん用品店や薬局で葉酸サプリも売っているので併用して摂取しました。過剰摂取も良くないとのことでこの二つから摂取するだけでした。どちらも手軽で続けやすかったです。"
月経前症候群対策

1 2 3 5